水性スレまとめ

スポンサーサイト

--------(--)   C : -  T : -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塗装後、数年経過した水性塗料は…

2006-10-11(Wed)   C : -  T : 0
75 :HG名無しさん :04/03/04 00:04 ID:iDgzV7E7
ずいぶん前に当時の水性塗料「レペ」だか「ホッペ」で塗った、田宮のドイツ歩兵が出てきたので、試しに田宮アクリル溶剤、クレオス水性薄め液、燃料用アルコール(メチルとエチルの混合物)を筆でベタベタ塗ってみたけど、全然落ちなかったよ。
おまけにキッチンハイターの希釈液にも平気だった。
最近の水性塗料と特に成分は変わってないと思うんだけど、水性塗料は時間をおくと丈夫になるって言うのは、こういう事なのかな?

76 :HG名無しさん :04/03/04 00:22 ID:bauWwY8u
濡れは2.3年前に田宮のアクリルで塗ったゴット
ガンダムがほこりを被ってしまったので、風呂場
でぬるま湯をかけたら見事に色も落ちちゃいました。

85 :HG名無しさん :04/03/05 08:13 ID:xMC8EMY2
昨夜、押入れの中から2年前に塗装し、挫折したジャンボ機の主翼、エンジンを発見。
当時、ド素人だった私はグンゼ水性カラーを原液のまま簡易エアブラシで豪快に塗っては「全然乾かないな」などとほざいてた(w。
さすがに今はカチカチに固化していたので、試しに爪で強くひっかいてみた。そしたら全然平気なんだよ。びっくりした。
あのような丈夫な塗膜が短期間でできればいいのになぁ。

95 :HG名無しさん :04/03/08 12:48 ID:40bfDu8d
ガンプラ復帰作だったMGグフカスタムは
水性塗料の瓶から直接筆塗りだった
塗膜がめちゃ厚くなって乾燥後の塗膜はカチカチ!
やっぱりあれだけ厚塗りすると塗膜も硬いね
でも筋彫り消えてる所あるけどね!

97 :HG名無しさん :04/03/08 17:34 ID:SMlaeA7N
一発で厚く塗り過ぎると後々割れるっつう話しを聞いた事あるど。
ブラシは薄めて 薄めに吹いて乾かし薄めに吹いて乾かしで硬い皮膜が って
前スレになかったっけ?

98 :HG名無しさん :04/03/08 17:55 ID:E8ww8+/H
>97
前スレサポペによると、人によって言う事が違う感じ。
まあ自分で試してみるのが一番よね、こればっかりは。

99 :85 :04/03/08 18:31 ID:01OhlHG4
今の私はしっかり薄めた塗料で、薄く吹きつけ、、、って感じですね。
その方が固化も速いです。
2年前に水性塗料を原液のまま豪快にブッぱなしてたころは、1年近く経ってもベタついてましたね。
やはり厚塗りはどうかと、、、

100 :HG名無しさん :04/03/08 18:57 ID:ulk5z7bT
俺の場合は、濃い塗料を、薄く吹きつけ。

塗料を薄く調整するにしろ、濃く調整するにしろ、
塗面は薄く薄く塗り重ねが絶対だね。

101 :85 :04/03/09 08:06 ID:i923CaH/
そうだね。
それと今思ったんだけど、濃いめの塗料を好む人と薄めの塗料を好む人って、作るプラモのジャンルが違うんじゃないかな。
飛行機を作る人と、車を作る人では塗り方も全然違うし。

542 :HG名無しさん :04/08/27 18:57 ID:Zlv/ABIc
>>100そうだ。面倒でも薄く薄くだ。
思いっきり一度で吹くと塗膜がブヨンブヨンになる。
スポンサーサイト

Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://1sure980.blog78.fc2.com/tb.php/10-906beb07
引用して記事を書く(FC2BLOG用)

注意事項

ポートレート Name : 1スレ980
ここに記載された情報は、
2ch掲示板内の模型板・水性塗料スレッドに集まった
不特定多数の方々による記述を再構成したものです。
そのため情報の真偽が定かではないものも含まれます。
ご利用は自己責任で!

スレ毎に分けました。
時代性と言うか、其の時々の流行廃りを考え、スレ毎に整理して行く事にしました。
(例えば2スレ目にはやたらオレンジXが登場しますが、そういう時期だったと)
時が経てば古い情報は価値を無くすものもある訳で。

カテゴリー分けについての説明
<タミヤ&クレオス>
もっとも使用者が多いであろう田宮アクリルとGSIクレオス水性ホビーカラー、
この2者に関する書き込みはこのカテゴリムに分類しました。
主にどっちが性能よい?とか使い勝手の違いについての情報が多いようです。

<乾燥技>
水性塗料の長い乾燥時間をなんとか短縮すべく先人たちが培って来たノウハウのあれこれ。
「乾燥短縮」に限定した実体験・人柱報告をここに分類。

<実体験&人柱>
実体験、実験、実例、失敗談報告、人柱報告など、水性塗料に果敢に挑む勇者たちの記録

<質問Q&A>
単発質問を分類。水性塗料・初心者向けかな?

<情報>
実体験を伴わない情報(こんな方法があるらしい、こんな製品があるらしい等)や、
参考になるサイトへのリンクなどを分類。

<健康と環境>
匂いや粉塵など周囲への気配り、環境への配慮などに関する書き込みを分類

Menu

CATEGORY

FC2カウンター

検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。