水性スレまとめ

スポンサーサイト

--------(--)   C : -  T : -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水性のサフや溶きパテは無いの?

2006-10-11(Wed)   C : -  T : 0
478 :HG名無しさん :04/07/14 19:55 ID:w3C5qGOf
ぜんぶ水性にしたい。
接着はオレンジ様、塗料は水性塗料。

でもパテだけは…!サフだけは…!
プラ面やポリパテ面によく食い付く水性のサフェイサーや溶きパテって
存在しますか、しませんか、そうですかorz

480 :HG名無しさん :04/07/15 12:56 ID:nzeQJR6q
ここのリンク先に水性サフのレビューがあったね。
とはいえ、まぁ、一般的に手に入りやすいものではないからなぁ。

本当にサフって必要?このあいだ実験でサフのかわりにライトグレー吹いて作ってみたけど、研ぎ出しとかは
無理かもしれないけど、塗面のキズチェックと、下地をグレー単色にという意味なら特に問題はないと思った。

481 :478 :04/07/18 03:15 ID:xUmUHdfc
>480
>塗面のキズチェックと、下地をグレー単色にという意味

いや目的がそれだけならオレも普通の塗料を吹きますが。。。
まあ、つまり。
オレが欲しいのはサフってーより「水性溶きパテ」なんだなって事ですね。

482 :HG名無しさん :04/07/20 10:18 ID:3Hkm7pO2
>481
ランナー刻んでオレンジ様で溶かしたんじゃ駄目なの?>溶きパテ

483 :478/481 :04/07/24 04:41 ID:tsOXhcwF
>482
プラスチックに対してならそれでもいいかも知れないけど、
ポリパテやレジンに対しては使えんのじゃない?
いや試しちゃいないけど。

ポリパテ工作とかさーヤスリキズばっりばりの所にさ、
500の缶サフ、ぶっしゅーーーっと吹いてさ、
そっからペーパー掛けて、さらに仕上げに1200缶サフ吹いて、
細かい番手のペーパー掛けて仕上げ。
って段取りでやってたのさ、これまでは。

そんな感じに使える水性溶きパテor水性サフってのは無いもんかね。
って、これだけくり返しても誰もなんも言ってくれんのだからないんだろねorz

484 :HG名無しさん :04/07/24 11:09 ID:nqg1PbYp
パテが水溶性であることのメリットがなんだか判らない。
水性塗料なら、希釈はともかくとして、
器具を水で洗浄できる、シンナー中毒にならない(全く無害と言う訳でも無さそうだが)
とかのメリットがあると思うが、パテにはそれらの利点が当て嵌まらないと思うのだが。

485 :HG名無しさん :04/07/24 12:44 ID:tsOXhcwF
多分、なんだけど。
このスレにいる人たちって、好き好んで水性塗料を使ってる訳じゃないよな。
(まあ、中にはいるかも知れんけど、スレ1の主旨はこっちだよな)
だってラッカー系の方が確実に楽で、便利で、使いやすい。
自分、もしくは家族が匂いが駄目、とか。
ガキが産まれた、とか。
そんな理由である程度仕方なく水性を使ってるんんだよな?
だからこそ、少しでも使いやすい水性塗料やそれこそ水性サフとかを模索している訳で。

と言う訳で、>484
そのメリットが解らないならこのスレにいる必要はないんじゃねえの?

>483
http://www2.neweb.ne.jp/wd/raiga/news/news1.htm
このページの中程にあるアンダーコート・ホワイトってのを今度使ってみようと思ってる。
先に483が試してくれると助かるなあ(w

486 :HG名無しさん :04/07/24 19:42 ID:UqGsEN6S
483と485のIDは見なかった事にするとして、484にとって
パテとは筆でペタペタ塗るもので、478=481=483をちゃんと読んでない
ので478=481=483=485の人が欲しいパテは、「傷消し効果の高い
サフ」で「噴き付けるもの」だというのが解らなかったのだろう。
いわゆるラッカー系でも筆塗りならシンナー臭も少ないから
水性のメリットはあまり無いというのも間違ってはいないと思う。

487 :HG名無しさん :04/07/25 19:23 ID:PR1RhNZ3

483と485のIDは見なかった事にするとして、
それはそうと>485のアンダーコートホワイトってなんだか
めったやたらとイイコトが書いてあるな。
483、485!IDは見なかった事にしてやるから早く試してみてくれ。
スポンサーサイト

Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://1sure980.blog78.fc2.com/tb.php/47-f0e22c8a
引用して記事を書く(FC2BLOG用)

注意事項

ポートレート Name : 1スレ980
ここに記載された情報は、
2ch掲示板内の模型板・水性塗料スレッドに集まった
不特定多数の方々による記述を再構成したものです。
そのため情報の真偽が定かではないものも含まれます。
ご利用は自己責任で!

スレ毎に分けました。
時代性と言うか、其の時々の流行廃りを考え、スレ毎に整理して行く事にしました。
(例えば2スレ目にはやたらオレンジXが登場しますが、そういう時期だったと)
時が経てば古い情報は価値を無くすものもある訳で。

カテゴリー分けについての説明
<タミヤ&クレオス>
もっとも使用者が多いであろう田宮アクリルとGSIクレオス水性ホビーカラー、
この2者に関する書き込みはこのカテゴリムに分類しました。
主にどっちが性能よい?とか使い勝手の違いについての情報が多いようです。

<乾燥技>
水性塗料の長い乾燥時間をなんとか短縮すべく先人たちが培って来たノウハウのあれこれ。
「乾燥短縮」に限定した実体験・人柱報告をここに分類。

<実体験&人柱>
実体験、実験、実例、失敗談報告、人柱報告など、水性塗料に果敢に挑む勇者たちの記録

<質問Q&A>
単発質問を分類。水性塗料・初心者向けかな?

<情報>
実体験を伴わない情報(こんな方法があるらしい、こんな製品があるらしい等)や、
参考になるサイトへのリンクなどを分類。

<健康と環境>
匂いや粉塵など周囲への気配り、環境への配慮などに関する書き込みを分類

Menu

CATEGORY

FC2カウンター

検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。