FC2ブログ

水性スレまとめ

スポンサーサイト

--------(--)   C : -  T : -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流しに捨てて大変な事に…

2006-10-11(Wed)   C : -  T : 0
858 :HG名無しさん :05/03/07 01:52:47 ID:SuDePIV9
すいません、初心者なのですが、
エアブラシで作った、ホビーカラーとシンナーを
混ぜたものを、ユニットバスの洗面台から捨てて以来、
悪臭を放つようになってしまいました、、、、。
色々、塩素系の洗剤とか、熱いお湯とかで流したりも
したのですが、どうしようもないです。
どうしたらよいでしょうか、、、、。
もし、どこかで出てるところがありましたら、
おおしえいただけないでしょうか?
よろしくおねがいいたします。

859 :HG名無しさん :05/03/07 02:00:06 ID:SoNY+Opl
ユニットバスの集合してる升部分に溜まっているんじゃないのか。
その辺を清掃してみな。

860 :HG名無しさん :05/03/07 04:13:09 ID:HJYDXzZI
>>858
どんな悪臭よ?
場合によっては、浄化槽のバクテリア全滅のヨカソ

861 :HG名無しさん :05/03/07 10:06:25 ID:DPisiY1G
水性アクリル塗料は、流しに捨てちゃダメよ。パイプにこびりついて乾燥しちゃうと、もう二度ととれない。
流すとしたら、大量の水で流さないとイカン。匂いの原因はわからんけど、水道屋呼んだほうがいい。

862 :HG名無しさん :05/03/07 10:44:25 ID:SfmUAOH+
つかこういういうものを流しに捨てちゃいけませんって小学校の理科あたりでならわんかったか?

898 :HG名無しさん :2005/03/24(木) 07:04:47 ID:StqU5VO2
皆洗ったりして汚れた水どこに捨ててる?

899 :HG名無しさん :2005/03/24(木) 07:59:46 ID:oWIDM0yS
下水に流すのは絶対いかんよ。処理場や浄化槽に負担かけるし、
それよりパイプで塗料が固まって、補修に何万とかかかったりする。

俺は、三連筆洗をつかって三段階に筆をあらってる。一段目と二段目の水は、
ボロ布とかに染込ませて放置する。三段目はほとんど汚れていないので、
そのまま下水に流す。というか、取り替えた記憶がない。つぎ足して使ってる。

有機溶剤と違って、染込ませた布を放置しても、蒸発するのは水なので、
そういう特性を有効に使うといいと思う。

900 :HG名無しさん :2005/03/24(木) 08:03:37 ID:oWIDM0yS
>下水に流すのは絶対いかんよ

塗料成分が濃いまま流すのはいかんってことね。
↑の三段目の水ってのは、ほぼ透明の水ってくらいの状態。
スポンサーサイト

Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://1sure980.blog78.fc2.com/tb.php/75-d7fdd9c1
引用して記事を書く(FC2BLOG用)

注意事項

ポートレート Name : 1スレ980
ここに記載された情報は、
2ch掲示板内の模型板・水性塗料スレッドに集まった
不特定多数の方々による記述を再構成したものです。
そのため情報の真偽が定かではないものも含まれます。
ご利用は自己責任で!

スレ毎に分けました。
時代性と言うか、其の時々の流行廃りを考え、スレ毎に整理して行く事にしました。
(例えば2スレ目にはやたらオレンジXが登場しますが、そういう時期だったと)
時が経てば古い情報は価値を無くすものもある訳で。

カテゴリー分けについての説明
<タミヤ&クレオス>
もっとも使用者が多いであろう田宮アクリルとGSIクレオス水性ホビーカラー、
この2者に関する書き込みはこのカテゴリムに分類しました。
主にどっちが性能よい?とか使い勝手の違いについての情報が多いようです。

<乾燥技>
水性塗料の長い乾燥時間をなんとか短縮すべく先人たちが培って来たノウハウのあれこれ。
「乾燥短縮」に限定した実体験・人柱報告をここに分類。

<実体験&人柱>
実体験、実験、実例、失敗談報告、人柱報告など、水性塗料に果敢に挑む勇者たちの記録

<質問Q&A>
単発質問を分類。水性塗料・初心者向けかな?

<情報>
実体験を伴わない情報(こんな方法があるらしい、こんな製品があるらしい等)や、
参考になるサイトへのリンクなどを分類。

<健康と環境>
匂いや粉塵など周囲への気配り、環境への配慮などに関する書き込みを分類

Menu

CATEGORY

FC2カウンター

検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。